医療器具・鋼製器具・病院器具の開発・試作品製造

 

医療機器販売業者のみなさま

 

鋼製小物の試作に関する病院様からの
ご要望にお困りではありませんか?

 

sisaku_08

 

ナミキは医療用鋼製器具
開発・試作品製造で50年以上の
歴史があります

 

医療機器の多様化するニーズに応えるために、日々その最前線で奮闘されている販売業者のみなさまにとって、病院様からの試作品の開発や製造のご依頼は、最も頭を悩ますことのひとつではないでしょうか。製造を引き受けるメーカーが見つからない。苦労して対応してもその後に続かず、1回きりで終わってしまい、数字にならないなど。
また、ドクターが医療器具・機器に求めるファクターも「直感的」「コンパクト」「簡便」「個別化」「デザイン性」と多岐にわたり、そのひとつひとつに対応する時間もノウハウも不足しているということが現状ではないでしょうか。

 

sisaku_02

当社は医療用鋼製小物の専門メーカーとして数々の製品を世に送り出してきました。それらの製品の大半は医療機器販売業者様から依頼された試作品の製造から生まれたものです。試行錯誤の末、改良を繰り返して現在に至り、多くの先生方にご愛用いただけるレギュラー品となったものがある一方、一度の試作で終わってしまったものも数多くあります。

 

「先生が欲しいというものは何としても作らなくてはならない」ということが当社の使命です。ですから、1個の試作でも喜んで作らせていただきます。その1個が先生に喜ばれ、医療の進歩に少しでも貢献できれば、これ以上の幸せはありません。ぜひ実績豊富なナミキに課題解決のお手伝いをさせてください。

 

sisaku_09

 

最近の試作品例

2015年4月
試作品名 呼吸器外科用吸引管
ご依頼者 鹿児島厚生連病院 副院長 西島先生
販売業者 株式会社八郷医療器 様  (鹿児島県)

当社のホームページをご覧になった(株)八郷医療器様のご担当者様から連絡をいただきました。以前製造していたメーカーが何らかの理由で作れなくなり、お困りとのことでした。ご担当者様とは遠方のため、電話とメールのみの打合せとなりましたが、比較的短期間で試作品を作り上げました。納入後、西島先生からOKをいただき、手術に必要な本数を追加製造、納入させていただきました。

 

2015年1月
試作品名 筒形膣鏡
ご依頼者 ご依頼者都内総合病院 産婦人科 A先生
販売業者 都内販売業者様

 

2015年9月
試作品名 静脈瘤手術用器具
ご依頼者 中国地方総合病院 心臓血管外科 B先生

 

医療機器販売業者様からよくいただくご相談例

 

ご依頼者: 新しい手術方法とそれに関わる医療器具の開発に取り組んでいるA教授

 

sisaku_03

「いずれ学会で発表したいのだが、まだ器具の考えがまとまっていないし図面もない」
「試行錯誤しながら、ベストなものを作りたい」
「とりあえず一度、形にできるメーカーを探して欲しい!」

 

ご依頼者: 既存の器具・機器に不満をお持ちのB先生

 

sisaku_04

「このような器具があったらいいのだけれで、探してきてほしい」
「既成品がないのなら作れるところを知らないか?」
「作れそうなら見積りだけでも取ってくれ!」

 

ご依頼者: 医療機器装置を開発中のメーカーC部長

 

sisaku_05

「装置はほぼ完成したが、実際にドクターが持つハンドル部分の形状が気に入らない」
「ドクターの利き腕に合わせた持ちやすい形状がベストなのだが・・・」
「金属でドクターの意見とおりに何種類か作れるところを知らないか?」

 

ナミキの医療用鋼製器具・機器の試作品開発・製造の特徴は・・・

図面がなくても作れます

ドクターのあいまいなイメージをヒアリングしたり、簡単なイラストを基に作ることができます。
2次・3次と試作を積み重ねて、ベストなものをいっしょに作り上げましょう

 

実際に手を動かすクラフトマン(職人)がご対応します

作業を担当する者が貴社や医療機関様へ出向き、ご要望をお聞きしますので、
技術的な問題の解決などに迅速にご対応します。

 

上市の際の販売形態は問いません

OEM実績多数 貴社ブランドでの製造も承ります
必要に応じて薬事対応も当社で行います(クラスⅠ)

 

アイデアの秘密は厳守いたします

依頼者様の許可なく案件を外部に公表することはありません

 

sisaku_06

sisaku_07

日本には優れた技術を持つもの作り企業が多数存在しますが、ドクターの発想や要望を基に、金属製の医療器具・機器・鋼製小物をひとつから製造できる業者は多くはありません。
ぜひ私共株式会社ナミキ・メディカルインストゥルメンツの名前をご記憶ください。
お役に立てる機会がきっとあるのではと思います。まずはお気軽にご連絡ください。

 

※第三者の知的財産権に抵触する恐れのある案件はお引き受けできません。
※剪刀などの刃物類は現時点では残念ながら技術を持ち合わせていないためご対応できません。

 

お問合せフォーム

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

郵便番号(必須)

住所(必須)

題名

メッセージ本文

※メールアドレスや電話番号に誤りがあった場合、ご回答できませんので、ご注意ください。